新車 旧型車 併売

車買取ランキング@高額査定で高く売る

車買取一括査定を上手に利用して、愛車を最も高い査定額で売ろう

ホーム » 車の豆知識 » 新車が発売されても旧型車を併売する理由は?性格が全く違うから

新車が発売されても旧型車を併売する理由は?性格が全く違うから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年10月15日に、スズキ・エスクードがフルモデルチェンジしました。

 

新型エスクードは、エンジンが従来の2.4Lから1.6Lとなり、ボディも一回り小さくなってコンパクトSUVとなりました。

 

一方で従来のエスクードは、「エスクード2.4」と車名を変えて、継続販売されています。

 

このようにエスクードは、新型車と旧型車を併売する形になっていますが、実は、過去にも旧型車を併売した車種がありました。

 

では、なぜ新型車と旧型車をわざわざ併売するのでしょうか?その理由についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している、安心の車買取一括査定です。必要項目を入力した後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれます。

かんたん車査定ガイド

理由1.新型車がまったく違う車になったため

新型車が発売されても、旧型車を併売する理由はいくつかあります。

 

その理由の一つが、価格を含めて、新型が大きく性質の異なる車種になったためです。

 

 

1996年に登場した10代目ブルーバードと、2000年に発売された初代ブルーバードシルフィが、この理由により併売された車種の一つです。

 

シルフィは、「小さな高級車」という位置付けで発売され、内外装の上質さとコンパクトなボディによる運転のしやすさを両立させた車です。

 

プラットフォームは、当時のサニ―と共通で、ホイールベースは2535mmと短く後席は少し窮屈でした。

 

一方、ブルーバードは、ファミリーセダンの代表格で、ビジネスで使われることも多かったです。

 

そのため、居住性を必要とする人のために、旧型モデルのブルバードを併売したんです。

 

ただし、ブルーバードシルフィが思った以上にヒットしたため、旧型のブルーバードの販売は伸び悩むという結果になりました。

 

 

また、日産は、2004年に発売したラフェスタと、2011年ラフェスタハイウェイスターも併売を行っています。

 

ラフェスタハイウェイスターは今でも売られるマツダ製OEM車で、プレマシーの姉妹車に相当する。エアロパーツを備えた3ナンバー車だから、登場時点の価格は最も安いJパッケージでも199万1850円で高めだった。

 

そこで5ナンバーサイズの旧型をラフェスタJOYの名称で併売した。電動スライドドアを備えて価格は179万4500円。2Lエンジンのミニバンではかなり安く、実用指向のユーザーに堅実に売れた。

(引用元:ベストカー)

 

 

日産のほかに、スズキも新型が全く違う車になったので、旧型を併売したことがあります。

 

その車種はスイフトで、2004年に欧州市場を視野に入れた2代目スイフトが発売されましたが、この時、初代スイフトの廉価版グレード「SE-Z」が併売されたんです。

 

その理由は、価格差です。

 

2代目は、内外装が上質で乗り心地も快適でしたが、売れ筋グレードのXGの価格は117万6000円でした。

 

併売された初代スイフトSE-Zの価格は、90万8250円と、約26万円も安かったんです。

 

コンパクトカーで約26万円の価格差は大きいので、新型が発売されても、旧型もけっこう売れたんですよ。

 

 

このように、新型車が発売されても、旧型車が併売される理由の一つには、「新型車の性格が大きく変わったから」というのがあるんです。

 

このほかにも、理由があるので、次回もこの続きをお話ししますね。

エンジンの開発が遅れていたため|新型車と旧型車を併売する理由2

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです
↓↓↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー