エンジン 開発 新型車

車買取ランキング@高額査定で高く売る

車買取一括査定を上手に利用して、愛車を最も高い査定額で売ろう

ホーム » 車の豆知識 » エンジンの開発が遅れていたため|新型車と旧型車を併売する理由2

エンジンの開発が遅れていたため|新型車と旧型車を併売する理由2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2015年10月15日に、スズキ・エスクードがフルモデルチェンジが行われ、エンジンが従来の2.4Lから1.6Lとなり、ボディも一回り小さくなってコンパクトSUVとなりました。

 

一方で従来のエスクードは、「エスクード2.4」と車名を変えて、継続販売されることになりました。

 

このようにエスクードは、新型車と旧型車を併売する形になっていますが、実は、過去にも旧型車を併売した車種がありました。

 

では、なぜ新型車と旧型車をわざわざ併売するのでしょうか?

 

その理由について、前回からお話ししています。

新車が発売されても旧型車を併売する理由は?性格が全く違うから

 

今回も続きとして、『エンジンの開発が遅れていたため|新型車と旧型車を併売する理由』についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している、安心の車買取一括査定です。必要項目を入力した後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれます。

かんたん車査定ガイド

理由2.新型車・旧型車が併売されるのは、エンジンの開発が遅れたため

新型車と旧型車が併売される理由として、エンジンの開発が遅れたからというのもあります。

 

その典型的な例が、現行の日産・エクストレイルです。

 

典型的な例が現行エクストレイルの登場時点における新旧併売だろう。現行型はガソリン車とハイブリッド車が用意されるが、ハイブリッドは発売が遅れた。そこで’13年12月にはガソリン車のみをフルモデルチェンジして、クリーンディーゼルターボの旧型を併売した。

 

現行型の発売当初は、1年後の’14年12月までにはハイブリッドを追加し、旧型のディーゼルは販売を終える予定だった。しかしハイブリッドが発売されたのは’15年4月(発売は5月)で、新旧併売の期間が伸びた。

(引用元:ベストカー)

 

ディーゼルはSUVで人気が高いうえ、旧エクストレイルのオフロード的な直線的な外観は人気でした。

 

そのため、新型が登場しても、旧型のディーゼルを選ぶユーザーも多かったんですよ。

 

 

日産は、エクストレイルのほかに、スカイラインもパワートレインの関係で併売をしたこともあるんです。

 

現行スカイラインは、発売当初(2014年2月)では3.5Lのハイブリッドしかエンジンを用意しただけで、価格は最も安いグレードでも449万6100円という高額なものだけでした。

 

そこで旧型のV型6気筒2.5Lエンジン搭載車も併売しました。

 

旧型の価格は、250GTが299万400円と、ハイブリッドよりも約150万円も安かったんですよ。

 

ただし、旧型スカイラインは廉価グレードだったので、安さ以外の魅力はなく、その結果、併売後はあまり売れませんでした。

 

 

このように、新型車が発売されても、旧型車が併売される理由の一つには、「エンジンの開発が遅れていたため」というのがあるんです。

 

このほかにも、理由があるので、次回もこの続きをお話ししますね。

ボディサイズの拡大や法人需要に対応するために新型車と旧型車を併売

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです
↓↓↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー