最新 カー用品 2017

車買取ランキング@高額査定で高く売る

車買取一括査定を上手に利用して、愛車を最も高い査定額で売ろう

ホーム » 車ニュース » 注目の最新カー用品2017春。利便性をプラスした商品がたくさん登場

注目の最新カー用品2017春。利便性をプラスした商品がたくさん登場

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カー用品は、愛車を便利に快適にしてくれます。

 

毎年、いろいろなカー用品が登場しますが、近年のカー用品は、「安心・安全」と「環境・省エネ」+「利便性」がキーワードになっています。

 

そこで、『注目の最新カー用品2017春』を紹介しますね。

 

ベテランドライバーはもちろん、今年、免許を取ったばかりの初心者ドライバーも必見ですよ。

 

 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している、安心の車買取一括査定です。必要項目を入力した後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれます。

かんたん車査定ガイド

いままであったものに「利便性」をプラスしたカー用品

近年のカー用品は、利便性をプラスしたものが注目されています。

 

ドライブレコーダーやレーダー探知機、カーナビなどに、別の機能を持たせて進化しているんです。

 

カーメイトの「d’Action 360」

カーメイトの「d’Action 360」は、360°の視界をすべて録画できるドライブレコーダーです。

 

1台で360°の視界をカバーできるんです。

 

取り外しても使えるので、レジャーなどでカメラとしても使えますよ。

 

スマホと連動できて、取った映像をSNSにアップすることもできます。

 

セルスター「AR-41GA」

セルスター「AR-41GA」は、OBDⅡに接続できるレーダー探知機です。(※OBDⅡとは、車のコンピューターが自ら行う自己診断機能のことです)

 

OBDⅡに接続することで、車の状態をリアルに表示することができるんです。

 

さらに、接続可能なドライブレコーダーと連携して、ドライブレコーダーの映像を表示することもできる機能つきです。

 

イクリプス「録ナビAVN-D7W」

イクリプス「録ナビAVN-D7W」は、カーナビとドライブレコーダーを連動させた、ドライブレコーダー内蔵ナビです。

 

リアル画像をモニターに出力できるので、後方向けのカメラを増設すれば、バックカメラのような使い方もできますよ。

 

映像を専用アプリでスマホに転送することもできます。

 

 

後付けできる「安心・安全」を守るカー用品

安心・安全を守る技術は、自動車メーカー純正品だけと思っている人は多いです。

 

それが、比較的リーズナブルな価格で、後付けできるカー用品が登場しています。

 

ユピテル「OKITE」

ユピテル「OKITE」は、後付けできる居眠り&わき見運転警報機です。

 

スピードメーターの手前にカメラを設置。

 

このカメラが、ドライバーの様子をチェックして、前方を見ていない状況が3秒以上、あるいは、両目をつむっている状況が1秒以上あると、警告音がなります。

 

ジャパン21「モービルアイ570」

ジャパン21「モービルアイ570」は、後付けできる衝突防止補助システムです。

 

前方車両、車線逸脱、車間距離、歩行者認識、速度超過など、多くの項目をチェックしてくれます。

 

トラックやバスにも普及が進んでいる、信頼性が高いアイテムです。

 

バスク「Air Safe」

バスク「Air Safe」は、タイヤの空気圧をモニタリングしてくれるカー用品です。

 

センサーを内蔵したエアバルブをタイヤに設置し、専用のモニターにタイヤの異常を教えてくれます

 

空気圧やタイヤの温度管理は、これでバッチリです。

 

 

「利便性」を追求したカー用品

発想の転換で、「利便性」を追求したカー用品もぞくぞく登場しています。

 

ユーザーの「あったらいいな」を実現したアイテムばかりです。

 

ティーエスエム「液体フィルムスプレー」

「液体フィルムスプレー」は、塗ってはがせるスプレータイプの液体塗料です。

 

クリアタイプなら、ボディやガラスの保護に使え、カラータイプなら手軽にイメージチェンジできるんです。

 

日本コンピュータ・ダイナミクス「スマートエアポンプM1」

「スマートエアポンプM1」は、気軽に使えるモバイル電動空気入れです。

 

小型・軽量化された空気入れで、ポケットサイズで持ち運びも簡単です。

 

おもに自転車を意識した電動空気入れですが、車のタイヤにも使えます。

 

徳重「コンプレスフィット」

タイヤは、使わずに保管しておいても劣化してしまいます。

 

「コンプレスフィット」は、タイヤを真空パックすることで劣化を抑えるタイヤ収納袋です。

 

布団圧縮袋のように、掃除機で空気を吸引するだけでOK。

 

ありそうでなかった便利グッズです。

 

 

このように、2017春には、プラス「利便性」されたカー用品がたくさん登場しています。

 

愛車を便利に、快適にするために、装着してみてはいかがでしょうか。

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです
↓↓↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー