ETC2.0 利用 サービス

車買取ランキング@高額査定で高く売る

車買取一括査定を上手に利用して、愛車を最も高い査定額で売ろう

ホーム » 車の豆知識 » ETC2.0を利用する方法は?今後のサービスの展開はどうなる?

ETC2.0を利用する方法は?今後のサービスの展開はどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


2001年から一般運用が開始されたETC。

 

そのETCが進化して、「ETC2.0」にパワーアップしました。

 

※ETC2.0は、こんなことができる

ETC2.0とは?今までとの違いは?どんな効果があるの?

 

そんなETC2.0を利用するにはどうすればいいのでしょうか?また、ETC2.0の今後のサービス展開はどうなっているのでしょうか?

 

ETC2.0を利用するには?今後のサービス展開は?』についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している、安心の車買取一括査定です。必要項目を入力した後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれます。

かんたん車査定ガイド

ETC2.0を利用するには、対応にカーナビや車載器の購入が必要です

今までのように、高速道路の料金を自動で払うだけではなく、より多くのサービスを受けることができるETC2.0。

 

このETC2.0を利用するためには、今までのETC車載器ではダメなんです。

 

 

ETC2.0を利用する方法は、大きく分けて2つあります。

 

一つは、ETC2.0対応のカーナビと車載器をセットでそろえることです。

 

「ETC2.0対応カーナビ+ETC2.0対応車載器」でそろえることで、画像表示などすべてでサービスを受けることができます。

 

 

また、2009年から始まったITSスポットサービス対応品もETC2.0を使うことができます。

 

ただし、ETC2.0やITSサービス対応のものでも、2015年6月以前にセットアップしたものは、再セットアップ(料金2700円)が必要になります。

 

 

ETC2.0を利用するもうひとつの方法は、小さなマイクとスピーカーを内蔵しているETC2.0音声対応車載器を購入することです。

 

カーナビを利用しないので、画像表示などのサービスを受けることはできませんが、音声などで注意喚起などを聞くことはできます。

 

ただし、ETC2.0音声対応車載器は、ラインナップは非常に少ないです。

 

 

ちなみに、カーナビの代わりに、スマートフォンと連動させるETC2.0対応車載器もあります。

 

このように、ETC2.0対応品を購入することで、サービスを受けることができるようになります。

 

 

ETC2.0のサービスは、今度、どのようなものが展開される?

ETC2.0のサービスは、今後、以下の3つが追加される予定となっています。

 

民間サービスの決裁を自動で行える|ETC2.0の今後の展開1

今後、ETC2.0で、ガソリンスタンドや駐車場などの決済を自動で行えるようにするそうです。

 

といっても、実はETCで、すでの駐車場決済を行っている所もあるそうですが、全然普及していません。

 

ETC2.0になって、普及するのか楽しみですね。

 

料金所のゲートのバーが無くなる!?|ETC2.0の今後の展開2

通常の高速道路のETCレーンにはバーが設置されていて、ETC搭載車がスピードを落として近付くと開くようになっています。

 

ETC2.0では、このバーをなくそうと計画されているそうです。

 

といっても、これも今までETCでも可能ですし、すでにゲートが開きっぱなしの所もあります。

 

どのようになるのか、これも注目ですね。

 

渋滞回避の迂回路を通ると料金が安くなる!?|ETC2.0の今後の展開3

現在、渋滞の迂回路を選ぶと、料金が優遇されるという計画があります。

 

さらに、発着点が同じならば、どのルートでも料金が同じになるそうです。

 

たとえば神奈川・厚木IC→埼玉・久喜ICの場合。比較的空いている圏央道経由だと現状3770円だが、それが2016年4月からは3310円となる。また圏央道→関越道→外郭環状線経由では、現状4760円がこれも3310円になる。発着地が同じなら同一料金が基本なのだ。

(引用元:CARトップ)

 

迂回路を通ったら料金が安くなるなら、高速道路利用者にとっては嬉しいことだし、渋滞も減りそうですよね。

 

 

ETC2.0のサービスは、今後このように展開されていくようです。

 

どうせならもっと便利なサービスが増えてほしいですね。

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです
↓↓↓

今日の注目記事
最近の投稿
カテゴリー