↑↑↑

【無料でできます!】

新車注文時に希望するオプションがついてるか営業マンに確認しよう

新車を購入するとき、多くの人は何かしらのオプション(付属品)をつけますよね。

 

もしくは、オプションが装着されている「カタログと同じ車を」と言って注文する人もいます。

 

このとき、ひとつ注意点があるんです。

 

それは注文書をしっかり確認するということです。

 

どうしてしっかり注文書を確認する必要があるのかお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

注文書の確認は、営業マンのミスによるオプションの付け忘れを防ぐ

新車を購入する時に、「カタログと同じ車をください」と営業マンに伝える人がいます。

 

カタログのクルマには、「写真はオプション装着車」と書かれている車種もあります。

 

気の利く営業マンは「カタログと同じ車をください」とお客に言われたら、「写真の車両には、オプションが付いていますが…」というふうに聞いてきてくれます。

 

ですが、オプションをスルーして、そのまま発注してしまう営業マンもいるんです。

 

その結果、カタログと違う車が納車されて、トラブルになってしまうということがあるんです。

 

 

このトラブルは営業マンの確認不足が大きな原因なのですが、お客側にも過失がないわけではないので、無条件にキャンセルしてもらうということは難しいです。

 

なので、新車を購入するときは、自分の希望するオプションが付いているか、営業マンに確認し、注文書もしっかり確認してください

 

最近は、パッケージオプションが複雑になっているので、営業マンの中には把握しきれていない人もいます。

 

オプションに関しては、入念に確認してくださいね。

 

 

近年は、オプション設定が複雑になり、それに伴ってオプションに関するトラブルも増えているんです。

 

例えば、内装色が選べるモデルで、契約時に内装色の確認を怠り、納車時に「ベージュのはずだったのにグレーだ」といったトラブルが頻発しているという。車両交換は最後の手段。ベージュ系のフルシートカバーをサービスして車両交換を防いだという話を聞いたことがある。

 

このように、営業マンは強引に納車しようとしてくるので、まずは頑なに拒否すること。

(引用元:ザ・マイカー)

 

営業マンは、発注ミスがあっても強引に納車しようとしてきます。

 

ですが、発注ミスがあったら、まずは頑なに納車された車の受け取りを拒否しましょう。

 

そして、営業マンがオプションなどのサービスなどを提案してくるので、それを受けるかどうかで受け取りするかどうか判断してください。

 

※納車は、注文通りの車ができているか確認する場です

納車のチェックポイント。書類や付属品が契約通りか確認しよう

 

納車時の確認は入念に。キズがあったら受け取り拒否を|チェックポイント2

 

 

新車を購入するときは、注文時にオプションについて営業マンにしっかり確認し、注文書も念入りに確認してください。

 

そして、納車されたときも、注文通りに車ができているかしっかり確認してくださいね。

タグ:  

カテゴリ:商談のコツ 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ