車での夜間走行中は、ロービームが基本?それともハイビーム?

車のヘッドライトは、昔と比べて大きく進化しました。

 

近年は、LEDやレーザーのヘッドライトが登場したり、配光技術が進化したりと、新しい技術が次々開発されています。

 

※近年のヘッドライトは、びっくりするほどの技術が搭載されています

車のヘッドライトはここまで進化。LEDだけでなくレーザーも登場

 

 

現在、そんなヘッドライトをめぐって、ちょっとした議論や変化が起こっています。

 

この議論や変化ついてお話ししますね。

 

・夜間走行はロービームが基本?それともハイビーム?

・オートライトが義務化へ

 

についてです。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

夜間走行はロービームが基本?それともハイビーム?

今年4月、茨城県警が「下向きのライト走行に潜む危険!」というレポートを発表しました。

 

※ロービームとハイビームのこまめな切り替えを

下向きのライト走行に潜む危険!

 

すると、「茨城はハイビームがデフォルトかよ」「どんだけ田舎なんだ」という具合に、プチ騒ぎとなりました。

 

 

けれど、多くの人が「夜間走行ではロービームが基本」と思っていますが、これは勘違いなんです。

 

実は、道路運送車両法では、ハイビームは「走行用前照灯」、ロービームは「すれ違い用前照灯」としていて、対向車がいないときはハイビーム、対向車などがある場合はロービームを使うように定めているんです。

 

茨城県警によれば、ロービームの照射距離は約40mで、60km/hで走行したときの停止距離は約40mなので、歩行者がライトに映ってからブレーキを踏んでも、間に合わずに事故になってしまうんです。

 

一方、ハイビームの照射距離は約100mなので、発見してからブレーキを踏んでも、十分に間に合うというわけなんです。

 

このように、安全面から見ても、茨城県警の「ハイビームで走行しよう」というのは、筋が通っているんです。

 

 

これからは、安全のために、ハイビームを基本とし、ローとハイのこまめな切り替えを行ってくださいね。

 

 

オートライトが義務化へ

交通事故の発生率が多い時間帯は朝7~8時台と夕方17~18時台で、死亡事故が多いのは夕方17~19時です。

 

また、JALの調査によると、日没時にヘッドライトを点灯している車は、わずか22.8%という低水準でした。

 

さらに、日没後の車と人間が関係した死亡事故のうち、無灯火のケースは約8割にも上ります。

 

 

そこで、国土交通省は、交通事故と事故死者数を減らすために、オートライトを義務化する方針を固めたんです。

 

現状、オートライトの点灯タイミングは、各自動車メーカーが独自で決めていますが、オートライトを義務化した場合、点灯タイミングに関する規格をつくることも検討しているそうです。

 

※オートライトの義務化に関しては、こちらを参考にしてください

車のオートライト義務化の効果は?死亡事故を10件減らせる可能性あり

 

オートライト義務化により、事故が大幅に減るといいですね。

 

 

ちなみに、アメリカやヨーロッパなど海外では、デイライト(昼間もヘッドライトを点灯すること)を義務化している国も多いんですよ。

 

日本でも、デイライトが義務化される日が来るかもしれませんね。

タグ:  

カテゴリ:車の豆知識 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ