真夏の車内は危険。車によって車内温度はどのくらい変わる?

夏の車内は、驚くほど暑くなります。

 

夏になると、「車内に子供を待たせていたら、熱中症で倒れた」というニュースも多くなりますね。

 

では、

 

・何の暑さ対策もしてない黒いボディカラーの車

・何の暑さ対策もしてない白いボディカラーの車

・サンシェード装着車(ボディカラー白)

・窓を開けた車(3cm、ボディカラー白)

・エアコンをつけた車(ボディカラー白)

 

を、35℃の環境に、4時間おいておいたら、室内温度はどのくらい変わるのでしょうか?

 

JAFが行った実験結果を紹介しますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

真夏の車内は、「ちょっとくらいなら…」でも危険

お買い物に出かけて到着したら、子供が寝ていたので、

 

「ちょっとの間だし、そのまま寝かせておこう」

 

と、車内に残して買い物…ということはよくありますよね。

 

でも、真夏は車内に子供を残していくのは、かなり危険です。

 

 

JAFの実験によると、真夏に、窓を閉め切って20℃まで冷やした車内のエアコンを停止すると、熱中症指数(WBGT)は、

 

・停止後約2分で注意レベルに

・停止後10分で厳重警戒レベルに

・停止後15分で危険レベル

 

なるんです。

 

エアコンを切った車内は、わずか数分で熱中症になる可能性があるレベルになってしまうので、要注意なんですよ。

 

 

いろいろな条件違いで、車内の温度はどのくらい変わる?

次に、JAFは、気温35℃の環境に、以下の車を4時間置いたら、車内の温度はどのくらい変わるか実験しました。

 

・何の暑さ対策もしてない黒いボディカラーの車

・何の暑さ対策もしてない白いボディカラーの車

・サンシェード装着車(ボディカラー白)

・窓を開けた車(3cm、ボディカラー白)

・エアコンをつけた車(ボディカラー白)

 

ボディカラーの違いでは、約5℃しか変わらない

車のボディカラーにより車内の温度の上がり具合は違い、一般的には、黒のボディカラーのほうが暑くなるといわれています。

 

JAFのテストでは、対策なしの黒と白のボディカラーの車では、黒のボディカラーの車のほうが約5℃温度が高くなりました。

 

ただ、差は5℃と、ボディカラーでは思った以上に違いはでないようです。

 

サンシェードは、室内温度にほぼ影響なし

夏場、駐車場などでサンシェード(ピカピカして、太陽光を反射するやつ)をフロントガラスに付けている車を見ますよね。

 

サンシェードをつけて車内温度を測定すると、サンシェードなしと比べて、たった2℃しか低くならなかったんです。

 

サンシェードは、ダッシュボードやハンドルの温度は下げてくれますが、車内温度を下げる効果はほぼなしだったんです。

 

窓を開けておいても車内はそれほど涼しくならない

窓を3cmほど開けて、空気を循環した場合、車内の温度はどうなったかというと、

 

開けないよりは、開けたほうがマシレベル

 

だったんです。

 

 

車内の温度は、約5℃低下しましたが、窓を開けていても大きく下がることはないんです。

 

エアコンは圧倒的に車内を涼しくする

エアコンをつけていた場合は、圧倒的に車内は涼しさを保っていました。

 

文明の利器のすごさを見せつけたカタチです。

 

 

ただし、エアコンを効かせるためには、ずっとエンジンをかけておく必要があるので、

 

・誤作動によって、車が動いてしまう

・ガソリン切れで車がとまってしまう

・環境に悪い

 

というデメリットもあります。

 

 

 

今回のテスト結果を見ると、サンシェードをしたり、窓を開けたりしても、真夏の車内はかなり暑くなります。

 

また、エアコンをつけっぱなしにするのも、デメリットがあります。

 

夏場は、子供などを残していくのはやめたほうがいいですね。

 

車内最高温度 車内平均温度 ダッシュボード

最高温度

対策なし(黒) 57℃ 51℃ 79℃
対策なし(白) 52℃ 47℃ 74℃
サンシェード装着 50℃ 45℃ 52℃
窓開け(3cm) 45℃ 42℃ 75℃
エアコン作動 27℃ 26℃ 61℃

(引用元:JAF)

タグ:  

カテゴリ:車の豆知識 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ