↑↑↑

【無料でできます!】

軽自動車選びのポイント。全高によって3つの種類に分けられる

車には、軽自動車やSUV、ミニバンなどのさまざまなクラスがあり、車種もたくさんあります。

 

車種がいっぱいあることは、ユーザーにとってうれしいことです。

 

けれど、車を購入するときにクラスは選べても、車種が多いので、どれを選んだらいいのか悩んでしまうことってありますよね。

 

そこで、クルマ選びのコツとして、『軽自動車選びのポイント』についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

軽自動車は性能は上がっているが、価格も高くなっている

軽自動車は、ボディサイズや排気量が以下のように決まっています。

 

【軽自動車の規格】

・全長3400mm以下

・全幅1480mm以下

・全高2000mm以下

・排気量660cc以下

・乗車定員4名以下

・貨物積載量350kg以下

 

なので、売れ筋のコンパクトカーと比べても、さらに小さいです。

 

 

一方で、ボディサイズなどに制約があるものの、税金が安いという大きなメリットがあります。

 

2015年4月に軽自動車税が増税されましたが、それでも年額1万800円です。

 

小型&普通車の自動車税は、最も安い1000cc未満でも年額2万9500円なので、軽自動車税は今でも40%以下と安いです。

 

 

さらに、近年の軽自動車は、クルマとしての商品力も高いです。

 

ボディサイズに制約がありますが、サイズの割に車内は広くて、大人4人が快適に乗れる車種も多いです。

 

さまざまな環境技術が採用されたことで燃費も圧倒的に良くなり、JC08モード燃費(カタログ燃費)は30km/Lを超える車種もかなり多いです。

 

 

安全装備も充実してきて、緊急自動ブレーキを作動できる軽自動車も多くなりました

 

時速30km以下で作動する低速用が中心ですが、なかには時速50kmまで作動したり、警報については時速100kmまで対応するタイプもあります。

 

内装の質感も、昔と比べて格段に良くなっています。

 

 

ただし、車としての魅力が高くなる代わりに、車両本体価格価格も高くなっていて、上級車種は160万円を超えてしまいます。

 

200万円を超える車種もあり、コンパクトカーと横ならびとなっています。

 

なので軽自動車を選ぶときは、ムダのない選び方をしてくださいね。

 

 

軽自動車の売れ筋車種は、全高に応じて3種類に分類できる

軽自動車の売れ筋車種は、天井の高さ(全高)に応じて3つの種類に分けることができます。

 

 

最も背が低いのは、全高が1550mm以下のタイプです。

 

アルト(スズキ)やミライ―ス(ダイハツ)は、価格が安くて、100万円前後が売れ筋です。

 

内装の質感は高くないですが、低燃費&低価格なので、通勤や買い物など日常使いの車としてムダのない使い方ができます。

 

 

その上になるのが、全高が1600~1700mmのハイトワゴンタイプです。

 

ワゴンR(スズキ)、ムーヴ(ダイハツ)、デイズ(日産)、キャスト(ダイハツ)などがここに該当し、130~140万円が売れ筋となっています。

 

人気のジャンルなので、車種数も多いです。

 

内装の質感は高く、装備も充実していて、車内も広いです。

 

ファミリーカーとしても使いやすい軽自動車です。

 

 

そして、さらに高機能となるのが、全高が1700mmを超えるエクストラハイルーフワゴンタイプです。

 

Nボックス(ホンダ)、タント(ダイハツ)、スペーシア(スズキ)が、ここに該当します。

 

車内は驚くほど広く、後席をたためば自転車など背の高いものも積みやすいです。

 

ワゴンRなどでは使い勝手に満足できないときに、タントなどエクストラハイルーフワゴンを選ぶといいですよ。

 

 

このように、軽自動車の売れ筋車種は、大きく3つに分けることができます。

 

自分の用途をはっきりさせてから、車種を選んでくださいね。

 

 

軽自動車の魅力のポイント

 

①税金が安く、環境技術を数多く採用して燃費性能も向上

②ボディは小さくても空間効率が優れ、快適な車種も選べる

③低速用が中心になるが売れ筋車種の大半が緊急自動ブレーキを用意

(引用元:ザ・マイカー)

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ