新車の商談で大幅値引きなど引き出す疑問と注意点|商談のコツ7

新車をお得に購入するためには、ディーラーの営業マンと商談する必要があります。

 

けれど、「どのように商談していいか分からない」という人も多いです。

 

そこで、『新車をお得に購入する基本的な流れ』について、複数回にわたりお話しています。

 

 

前回までに、以下についてお話ししました。

新車購入時、値引きしてほしいなら交渉は必須です|商談のコツ1

 

ディーラーで新車の交渉する前に情報収集をしよう|商談のコツ2

 

新車購入時の交渉前の情報収集での注意点と疑問|商談のコツ3

 

新車の商談を始める時のコツ(ディーラー選び、試乗、初回見積書)|商談のコツ4

 

新車購入の商談を始めるときの注意点と疑問|商談のコツ5

 

新車の交渉で大幅値引きなど好条件を引き出すコツ&納車時の注意点|商談のコツ6

 

 

今回は、最終回として

 

・大幅値引きなど好条件を引き出すための注意点や疑問

 

についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

交渉時の競合車は、同じクラスじゃなくてもOK

競合車は、同じクラスで設定するのが基本です。

 

けれど、近年は、明確なライバル関係が構築されていない車種も多く、同クラス車以外でも交渉の効果が期待できことがあるんです。

 

「SUVで聞いたことのない同クラスライバル車を引き合いに出されるよりは、同価格帯の『86と悩んでいる』と言われた方が、このお客様は本当に新車購入で迷われているなという実感は湧きますし、印象は良いですね」(首都圏営業マン)

(引用元:ザ・マイカー)

 

軽自動車やコンパクトカー、ミニバンなど売れ筋では、同クラスのライバル車競合が有効です。

 

けれど、セダンやステーションワゴンなど、クラスが縮小しているところの場合は、違うクラスの車をライバルとしてぶつけてみるのもアリですよ。

 

 

交渉するときに、競合のライバル車の条件を伝えた方が効果がある?

新車の商談をするときに、競合のライバル車の値引きなどの条件を、詳しく伝えた方がいいのか迷う人もいます。

 

けれど、ライバル車の様子は、細かく伝えない方がいいです。

 

というのも、ライバル車の値引きなども限界かどうかわからないので、細かく伝えることで足元を見られてしまう可能性があるからです。

 

「下取り査定額がよい」や「付属品サービスが充実している」くらいに“におわす”程度で伝えることが、賢い競合トークです。

 

 

競合車の設定は多い方がいい?

昔は、大幅値引きを引き出すために、多車種と競合させていました。

 

けれど、現在は、多くの車種と競合させる時代は終わっています。

 

今はOEM車や兄弟車が多いので、同士競合や兄弟車競合だけでも十分です。

 

あまりにも競合車種を増やすと、収集が付かなくなってしまうので注意です。

 

本命+1~2車種くらいで競わせるようにすると良いですよ。

 

 

予算内に収まる条件がでましたが、さらに交渉してもいいの?

営業マンも「なぜそのお客は、その値引きを提示しているのか?」という明確な理由がないと、上司のOKがもらえません。

 

あらかじめ予算などを伝えていて、それに収まる条件がでたのでしたら、それ以上の交渉はやめておきましょう。

 

「まだいけそうだから」などのごり押しはオススメできません。

 

 

納車前に内緒で下取りのカーナビをなどを外してもいいの?

カーナビなどをつけた状態で下取り査定を受けた後に、営業マンに無断で外してしまうのはNGです。

 

査定後に、パーツを外したり変えたりする行為は、ディーラーなどを騙す行為に当たります。

 

このような行為をすると、査定額の大幅な減額や、契約解除になるなどトラブルになることも。

 

どうしても外したいなら、査定を受ける前に営業マンに伝えるか、査定を受けた後なら、外す前に一度営業マンに相談してみましょう。

 

※勝手にパーツを外すと、詐欺行為になることもあるので注意です

下取りや買取査定後に車に傷をつけた場合、査定額はどうなる?事故をした場合は?

 

 

商談のときは、このような点に気をつけて行ってくださいね。

タグ:  

カテゴリ:商談のコツ 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ