↑↑↑

【無料でできます!】

車の盗難対策は、ハンドルロックなど物理的なものを。電波を出すものは破られる

車の盗難は、毎年、少しずつ減っていますがそれでもかなり多く、2015年も全国で2万件以上も車の盗難が発生しています。

 

特に、愛知県は、2014年、2015年と2年連続で、車の盗難件数が全国でワースト1となってしまいました。

 

※近年の車の盗難は、手口が巧妙化している

愛知県は車の盗難件数が2年連続全国ワースト1。手口の巧妙化も

 

自動車の盗難が愛知県で多い理由は?キープログラマーを使った犯行も増加中

 

 

では、自動車盗難から愛車を守るためには、どうすればいいのでしょうか?

 

『愛車を盗難から守るには?』についてお話ししますね。

 

やはり、物理的な対策が、一番効果的なんですよ。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

毎月100人以上が利用する方法で、あなたのこの悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

自動車盗難は悪質化している|電波を出す防犯システムは破られる

今、新たな車の盗難ツールと話題になっているキープログラマーは、もともと車のカギをなくした人のために作られた商品です。(中国で製造されています)

 

※キープログラマー:スマートキー搭載車両のロックを解除する装置

 

そのため、違法な商品ではないので、法律で取り締まることはできません。(取り締まるためには、法律を変える必要があるようです)

 

 

最近は、車を盗難する前の事前準備が周到になってきていて、イモビカッターだけよりも、盗む時間が早くなっているんです。

 

「これは以前もお話ししましたが、電波の出る物は破られるんです。スマートキーなら大丈夫と思うオーナーが多くなっていることも、盗まれる要因になっていると考えます。最近の盗難が撮影された映像を見たことがありますが、こじ開けるようなことはせず、ガチャっと普通に開けて持って行ってしまうんですよ。事前にコピーを作られていたんです」

(引用元:ベストカー)

 

このように、事前にカギのコピーが作られているので、普通に車に乗るような感覚で車が盗まれてしまうというわけなんです。

 

盗むまで1分もかからないそうですよ。

 

カギのコピーは、ガソリンスタンドの待合室などで作られます。

 

待合室などは、車のカギを無防備にテーブルに置いておく人が多いので、コピーを作りやすいんです。

 

 

電波を出すものは、常に盗難される可能性があります。

 

なので、常に注意を払う必要があるんですよ。

 

 

自分でもめんどくさいことは、自動車盗難犯も嫌がる

では、愛車を盗難から守るためには、どうすればいいのでしょうか?

 

ポイントは、「自分でもめんどくさいことは、自動車盗難犯も嫌がる」ということです。

 

 

●プラスワン対策

車盗難の77%は、盗難時にカギは盗まれていません。

 

しかも、半数以上は、イモビライザーなどの盗難装置がついていました。

 

そのため、物理的に盗難を困難にする方法が、自動車盗難対策には効果的なんです。

 

《ハンドルロック》

ハンドルロックは、盗難予防にかなり効果的です。

 

ただ、ハンドルロックには、1ヶ所で止めるタイプと2ヶ所で止めるタイプがあり、1ヶ所で止めるタイプは、力任せに動かすと簡単に取れてしまうんです。

 

なので、ハンドルロックは、2ヶ所で固定できるタイプを選ぶといいですよ。

 

 

《タイヤロック》

タイヤロックも盗難予防に効果的です。

 

色々なタイプがありますが、ホイールの中心もカバーできるタイプを選ぶといいですよ。

 

ホイールの中心もカバーできれば、タイヤを交換されるリスクも減らすことができます。

 

 

《ナンバープレート盗難防止ネジ》

犯行グループは、盗難した後に自動車のナンバープレートを付け替えます。

 

なので、ナンバープレート盗難防止ネジも効果的なんですよ。

 

 

●駐車場にセンサー式の防犯ライトを設置する

センサー式の防犯ライトは、暗がりを照らすだけでなく、窃盗犯が人に気配を察知されるリスクを上げます。

 

なので、車泥棒は嫌がるんです。

 

 

●自動車カバー

自動車カバーは、ガサガサと音が発生し、時間をかけさせるので、車泥棒は嫌がります。

 

 

●高度化されたイモビライザーを装着する

後付けする高性能なイモビライザーを装着することで、純正よりも盗難率を下げることができます。

 

 

車の盗難グループは、短時間で盗難をしたいと考えています。

 

なので、どれだけ時間をかけさせることができるかというのが、盗難から愛車を守るポイントになるんです。

 

あらかじめ複数の盗難対策を行って、盗難犯から愛車を守ってくださいね。

タグ:  

カテゴリ:盗難から愛車を守る 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ