梅雨時期のエアコンからの臭い対策。ボディの下回りのサビに注意

雨や湿気が多い梅雨の季節は、クルマにも嫌な季節で、運転するときは他の季節とは違う注意が必要です。

 

そこで、これまでに、「愛車の梅雨の時期の安全対策」についてお話ししました。

 

※カーエアコンを上手に使えば、車内はスッキリ快適になります

梅雨を快適に乗り切る車の安全対策。エアコンで車内はサッパリ

 

車のフォグランプを正しく使って大雨でも安全に。梅雨の安全対策2

 

酸性雨や紫外線から、愛車のボディを守ろう。梅雨の安全対策3

 

今回も続きとして、梅雨の時期の安全対策を紹介しますね。

 

内容は、

 

・ボディの下回りのサビに注意

・梅雨時期の車内の嫌な臭いは、エアコンフィルターの交換などで対策を

 

についてです。

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 大切に乗ってきた車だから、1円でも高く買取りしてほしい
  • 下取り査定額をアップさせたい
  • 今の愛車の価値を知りたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

このサービスを使えば、50万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイド

↑↑↑  

無料でできます

ボディの下回りのサビに注意

屋根付き&コンクリート舗装がされた駐車場に、愛車を停めることができれば最高ですね。

 

けれど、現実としては、砂利などが敷かれている駐車場しか確保できないこともあります。

 

 

コンクリート舗装されていない、砂利などが敷かれている駐車場に車を置いている場合、雨上がりに車の下に湿気がこもりやすくなります。

 

すると、こもった湿気により、ボディの下回りや部品がサビてしまう原因になります。

 

 

車のボディには防錆塗装が施されていますが、飛び石や経年劣化ではがれたり弱ったりしている部分から、サビは進行してしまいます。

 

また、低年式車の場合、サイドシル(左右のドアの下の部分)の水抜き穴が詰まっていて、そこからボディの腐食が進む場合もあるんです。

 

 

このように、こもった湿気により、ボディの下回りなどがサビてしまわないように、普段からできるだけ車を乾燥させるようにしてください。

 

雨が降った日なら、止んだ後に近所を車で走り、車を乾燥させるといいですよ。

 

また、定期的に水抜き穴の掃除を行い、つまりを解消してくださいね。

 

 

梅雨時期の車内の嫌な臭いは、エアコンフィルターの交換などで対策を

梅雨の時期など、湿気が多い時期などは、カーエアコンをつけると「もわ~」っと嫌なにおいが、エアコンの吹き出し口から出てくることがあります。

 

そんな臭いエアコンの臭いを改善するには、エアコンフィルターの交換と、ファブリーズなどのエアコンの臭いをとるケミカルを使うことを合わせて行うといいですよ。

 

また、余裕があれば、エンジンを止める前にエアコンを切って、数分間送風を行ってください

 

熱交換器の表面が乾いて、カビや雑菌の繁殖を抑え、臭い予防をすることができますよ。

 

 

車の中に臭いにおいが充満すると、せっかくの楽しいドライブが台無しになってしまいます。

 

梅雨の季節がやってくる前に、エアコンの臭い対策を行って、快適なドライブ環境を作ってくださいね。

タグ:  

カテゴリ:車の豆知識 

車を高く売りたいなら、車買取店を競合させよう

かんたん車査定ガイド

必要項目を入力後、1秒で愛車の買取実績の最高額が分かる

JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店とだけ提携している安心の車買取一括査定です。約1分の入力項目後、あなたの愛車の大まかな買取価格を教えてくれ、最大10社から査定を受けることができます。大手買取店~こだわりの専門店まで、幅広い車屋から査定を受けられるので高額査定が期待できます。

車査定比較.com

75万台以上のデータから算出した買取り相場を教えてくれる

全国200社以上の質の高い車買取業者と提携している、人気の車買取一括査定サイトです。数項目入力するだけで最大10車の車買取店から見積りがもらえます。しかも、申し込み後すぐに、全国75万台のデータから算出した買取相場を教えてくれます。上場企業が運営している車買取一括査定サイトなので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

1回の入力で最大30社の車買取店に査定してもらえる

査定してもらう業者を自分で決めることができるのが特徴の車買取一括査定サイトです。大手はもちろん、地方の中小買取店とも提携しているので、意外な高額査定が出ることも。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
今月の注目記事
最近の投稿
カテゴリー

ページの先頭へ